メガソーラー太陽光発電所
構内除草剤散布
 注:現場により散布作業が異なります。
 メガソーラー散布後5ヵ月と13日 11月27日撮影
雑草は繁茂しておりません。

 造成地からや、完成地の管理の一例です。
 
 メガソーラー除草剤散布作業開始
メガソーラー建設予定地 整地直後 6月14日撮影
雑草は繁茂しておりませんが!
次の画像をご覧ください。

 
 整地後 21日 7月5日撮影
アカシアや多年生イネ科雑草(チガヤ・ススキ等)が繁茂しています。
7月5日に除草剤散布を行いました。
  除草は最初が肝心です。
このままでは、完成時にはアカシア林
発電に影響します。
工事が1か月後に始まるので、それまでに
アカシアとチガヤ・ススキ・カヤ等を退治!

7月5日除草剤散布
 除草剤散布後 約1か月 8月3日撮影
綺麗になり、工事が始まりました。

メガソーラー完成
水和剤ですと約2か月で1年生雑草が繁茂してきました。
開業開始前に粒状除草剤散布
水和剤除草剤よりも粒状除草剤の方が残効が長いです。
次年度より残効の長い粒剤除草剤を散布すれば綺麗です。
粒状除草剤散布 10月23日撮影

■粒状除草剤がソーラーパネル発電効率に与える影響についての資料PDF■

 粒状除草剤散布後 11月22日撮影
綺麗です。
次年度の春は綺麗です!
毎年の除草剤散布が必要です。
休みますと雑草が繁茂しますので費用が多くなります。

 メガソーラー開業し管理の場合は、粒状除草剤をお勧め致します。
除草剤散布場所には、条件が異なっておりますのでご相談下さい。

コンゴーグリーン 担当 橋
 
Home 会社概要 業務内容 会員登録 お問い合わせ